市政の情報

みてねっと!ウィークリーニュース No.88【12月10日】

登録日:2010年12月10日
政策部 秘書課




 ■今週の写真
人工造雪機を有する市内の2スキー場では、機械をフル稼働させて滑走コースを造成中。今シーズンも、間もなくオープンです。

 

 

 








「みてねっと!ウィークリーニュース」では、市政の動きや市民のみなさんの活動を動画でわかりやすく紹介する行政情報番組として、毎週金曜日の夕方から放送しています。
 <12月10日全体の映像はこちらから>

一週間のできごと  

12月4日(土
 地場産業に活力を! 新機導入で製品開発に弾みつく

 市内の織物関係者待望の高性能サイジング設備が完成し、12月4日(土)高島織物工業協同組合で、竣工式と見学会が行われました。サイジング設備は、組合員が共同で利用する、織物の準備工程で無くてはならない設備です。従来の設備は、設置から40年以上が経過し、時代の変化への対応が困難な状況となっていたことから、市から8千万円の助成を受けて、同組合が総事業費1億3千万円をかけて更新したものです。今回、新たな設備が導入されたことで、新製品の開発や提案に弾みがつき、繊維産業の活性化が期待されます。



12月5日(日)

 「今年もありがとう」 朽木日曜朝市、恒例の感謝祭

 道の駅くつき新本陣で、「初冬の朝市おおきにday」が行われました。この催しは、感謝祭として10年以上も続く朝市の恒例行事で、毎年12月の初めに行われています。この日は、トチモチの実演販売や若狭からの出店、朽木の特産品などが当たるお楽しみ抽選会などが行われ、いつもとちょっと違う日曜朝市に、県内はもとより、京阪神や北陸などからも大勢の買い物客が訪れ、大いににぎわいました。


12月5
日(日
 針江地先のヨシ群落でヨシ刈り作業

 すっかり初冬の風物詩となったヨシ刈り作業が針江地先の湖岸で行われました。この日は、市内外から多くのボランティアが集まり、3m以上もあるヨシを次々と刈り取っていき、束ねたヨシを円錐状に立てていきました。ヨシ刈り作業は、水の浄化作用を持つヨシ群落を、健全に維持するために必要な作業で、毎年この時期に開催されています。



12月8日(水)・9日(木)
 市議会12月定例会の一般質問が行われました

 12月8日(水)と9日(木)の両日、高島市議会12月定例会の一般質問が行われました。一般質問では、両日合わせて10人の議員が質問に立たれ、市の行政全般にわたって事務の執行状況や将来に対する方針などを質問されました。12月定例会の一般質問は、13日(月)にも行われ、5人の議員が質問に立たれます。今回の一般質問の模様は、後日、ホームページで公開します。また、過去の映像もホームページでご覧いただけます。


 

トピックス   

ノロウイルス猛威!

感染性胃腸炎にご注意ください

 感染すると、下痢やおう吐などを繰り返す「感染性胃腸炎」の患者が全国で急増しています。
そのほとんどは感染力が強いノロウイルスが原因とみられています。「感染性胃腸炎」は、例年、12月から翌年1月が発生のピークになる傾向がありますので、これからの時期は、特に注意が必要です。
 感染予防の基本となるのは手洗いです。手洗いは誰にでも簡単にでき、最も効果的です。まずは、手洗いを徹底して、感染予防に努めましょう。



これからの予定  

12月12日(日) 午前9時~ 朽木渓谷

桜ウエル2010(中学生の植樹体験)

12月12日(日) 午後2時開演
          藤樹の里文化芸術会館
一人芝居「決断 命のビザ」
12月13日(日) 午前10時~
          市役所議場
高島市議会12月定例会一般質問
12月17日(金) 午前10時~
          市役所議場
高島市議会12月定例会最終日


関連ディレクトリ



お問合せ先:政策部 秘書課
TEL :0740-25-8000
FAX番号:0740-25-8101
MAIL :hisho@city.takashima.lg.jp
よりよいウェブサイト運営のために、このページに対するご意見をお寄せください。
このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?


前のページへ戻る ページの先頭へ戻る