市政の情報

みてねっと!ウィークリーニュース No.71【8月13日】

登録日:2010年8月13日
政策部 秘書課





 


■今週の写真

サルスベリの鮮やかなピンクの花が目につきます。夏を代表する花の一つですね。近江中庄駅から琵琶湖に向かって進むと、サルスベリが街路樹として植えられおり、見事な花が、街路に彩を添えています。

「みてねっと!ウィークリーニュース」では、市政の動きや市民のみなさんの活動を動画でわかりやすく紹介する行政情報番組として、毎週金曜日の夕方から放送しています。
 <8月13日全体の映像はこちらから>

一週間のできごと  

8月7日(土)
 マキノ、高島で夏まつり賑わう

 高島保健センター周辺で、2010たかしま夏まつりが行われました。高島保育園児がオープニングを飾り、その後、キャラクターショーやマジックショーなどが行われました。最後には大抽選会が行われ、祭りは最高潮を迎えました。

 また、マキノサニービーチで、マキノサマーカーニバルが行われ、地元の団体によるステージショーをはじめ、キャラクターショーやスイカの早食い競争などが行われました。日が暮れるにつれ、観客は増え、オールディーズライブやビンゴ大会の時は、会場を埋め尽くすほどの人でにぎわいました。最後は、花火が夜空を彩り、祭の幕は閉じました。



8月10
日(火)
 10年にわたる献身的な活動に感謝状

 安曇川町の花いっぱい運動実行委員会に、国土交通大臣から感謝状が贈られました。花いっぱい運動実行委員会は、安曇川町の高島バイパス本線建設予定地1万平方メートルに、花の植え付けなどを平成13年から続けられており、長年にわたる献身的な活動に対して、今回感謝状が贈られました。


 
 

トピックス   

お盆で帰省中のご家族、ご親戚の皆さん、

ふるさと納税で高島市を応援してください

 ふるさとを応援したいという思いをかたちにできる 「ふるさと納税」制度をご存じでしょうか。
 「ふるさと納税」制度は、生まれ故郷や応援したい自治体に寄附を行った場合に、現在住んでいる自治体に支払う住民税などが軽減されるものです。
 お盆で高島市へ帰省中のご家族、ご親戚の皆さん、高島市に大切な人がいらっしゃる皆さん、高島の自然や文化をこよなく愛する皆さん、「ふるさと納税」で、元気な高島づくりに参加し、応援していただけませんか。
 ご寄附いただいた大切なお金は、ご意向に沿った事業に大切に活用し、高島市の発展につなげてまいります。
 多くの皆様からのご支援をよろしくお願いいたします。





これからの予定  

8月14日(土) 午後3時~午後10時 朽木保健センター周辺

朽木鯖街道ふる里まつり


関連ディレクトリ



お問合せ先:政策部 秘書課
TEL :0740-25-8000
FAX番号:0740-25-8101
MAIL :hisho@city.takashima.lg.jp
よりよいウェブサイト運営のために、このページに対するご意見をお寄せください。
このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?


前のページへ戻る ページの先頭へ戻る