くらしの情報

相続等によって農地の権利を取得したときは、「農業委員会への届出」が必要です!

登録日:2014年12月5日
高島市農業委員会事務局

   平成21年12月15日に改正農地法が施行され、農地の権利を相続などによって取得したときは、農地のある市町村の農業委員会に、その旨の届出をしなければならないことになりました。

  届出が必要な者

  農地法の許可を要さずに農地の権利を取得した者
    (例) ●相続(遺産分割、包括遺贈を含む)
        ●法人の合併、分割
        ●時効

  詳しいことは、農業委員会事務局にご相談ください。



  ※ 届出をしなかったり、虚偽の届出をした場合には、罰則の規定があります。
 

ダウンロード

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)

関連ディレクトリ



お問合せ先:高島市農業委員会事務局
TEL :0740-25-8513
FAX番号:0740-25-8145
MAIL :noi@city.takashima.lg.jp
よりよいウェブサイト運営のために、このページに対するご意見をお寄せください。
このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?


前のページへ戻る ページの先頭へ戻る