市政の情報

みてねっと!ウィークリーニュース No.55 【4月23日】

登録日:2010年4月23日
政策部 秘書課






■今週の写真

新旭町の湖岸では、黄緑鮮やかなノウルシが見ごろを迎えています。また、今津町からマキノ町にかけての湖岸では、ハマダイコンが白い花をつけ、訪れる人々の目を楽しませています。

 


「みてねっと!ウィークリーニュース」では、市政の動きや市民のみなさんの活動を動画でわかりやすく紹介する行政情報番組として、毎週金曜日の夕方から放送しています。

 <4月23日全体の映像はこちらから>

一週間のできごと  

4月18日(日)
 幟立て豊作願う 川上祭

▼春まつりの先陣を切って、県の無形文化財にも選択されている「川上祭」が、今津町日置前の平ヶ崎馬場で行われました。今年は日曜日で、晴天にも恵まれたこともあり、会場はたくさんの見物客で埋め尽くされました。

 



4月18
日(日)
 春の花咲き誇る風車村で春まつり

▼春の花々が咲き誇る道の駅「しんあさひ風車村」で、風車村春まつりがおこなわれました。会場には、多くの模擬店やフリーマーケットが軒を並べ、フラダンスや吹奏楽の演奏なども行われました。穏やかな春の陽気に包まれたこの日、会場には市内外から多くの方が詰めかけました。

 

 



4月19日(月)
 フサフサが一転、さっぱり 羊の毛刈り

▼春の花々が咲き誇る道の駅「しんあさひ風車村」で、風車村春まつりがおこなわれました。会場には、多くの模擬店やフリーマーケットが軒を並べ、フラダンスや吹奏楽の演奏なども行われました。穏やかな春の陽気に包まれたこの日、会場には市内外から多くの方が詰めかけました。

 



4月22日(木)
 市内の小学5年生、1泊2日の学習航海へ

▼琵琶湖を舞台に、学習船「うみのこ」を使って宿泊体験型の環境学習を行う「びわ湖フローティングスクール」の出航式が今津港で行われました。式では、高橋教育長が「この航海がこの1年のお手本になるよう、2日間がんばって来てください。」と児童らを激励し、乗船する児童の代表が「フローティングスクールが終わっても、仲良くなれる友達をつくりたい。」と決意を述べました。
この日は、安曇川町の広瀬小学校、安曇小学校、青柳小学校、本庄小学校の4校の児童ら合計131人が乗り込み、今年第1回目となる学習航海に出発しました。
「びわ湖フローティングスクール」は、県内すべての小学5年生を対象に滋賀県教育委員会が行っている事業で、学習船「うみのこ」での1泊2日の航海を通して、たくましく、環境に目を向けた児童を育てることを目的に、年間90回以上の航海が行われています。


 



トピックス  
 
 「藤樹の里ぶんげいアカデミー参加者募集!」

 藤樹の里文化芸術会館では、子どもから大人まで楽しく体験できる「藤樹の里ぶんげいアカデミー」の参加者を募集しています。
 現在募集しているのは、次の2講座です。

《ぶんげい演劇クラブ ~新しい自分を見つけよう~》
 ▼日 時 毎週木曜日18時~20時
 ▼対 象 小学5年生~一般(親子参加も歓迎)
 ▼定 員 20人
 ▼参加費 高校生以下500円 一般3,000円
 ▼公演費 月1,000円

《ぶんげいアートクラブ ~版画・扇面アートを楽しく~》
 ▼日 時 月2回土曜日13時30分~15時30分
 ▼対 象 小学3年生~一般(親子参加も歓迎)
 ▼定 員 20人
 ▼参加費 高校生以下500円 一般3,000円
     (材料費は別途徴収します)

定員になるまで随時受け付けています。
ぶんげいアカデミーについての詳しい内容については、藤樹の里文化芸術会館にお問い合わせください。

□問 藤樹の里文化芸術会館
   TEL(32)2461

  




これからの予定  

4月29日(木)  マキノ町海津:海津天神社

海津力士まつり

4月29日(木)  今津町弘川:阿志都弥神社・行過天満宮

川上祭
4月29日(木)  安曇川町常磐木:三重生神社 牛祭り
4月30日(金)  午前10時から
            高島小学校体育館
小中一貫校高島学園
開校記念式典



 


関連ディレクトリ



お問合せ先:政策部 秘書課
TEL :0740-25-8000
FAX番号:0740-25-8101
MAIL :hisho@city.takashima.lg.jp
よりよいウェブサイト運営のために、このページに対するご意見をお寄せください。
このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?


前のページへ戻る ページの先頭へ戻る