市政の情報

【100319記者提供資料】高島市医師会・高島市歯科医師会・高島市薬剤師会との災害時の医療救護活動に関する協定の締結について

登録日:2010年3月23日

▼目的・効果
 市内で地震等の大規模災害が発生した場合、市は、直ちに「災害対策
本部」を設置し、情報収集および復旧活動に入ります。
健康福祉部局においては、市民の人命救助や医療救護活動が円滑に行
われるよう各保健センターを地域の救護拠点と定め、広域避難所内に
「応急救護所」を設置し傷病者の応急処置や移送等を行います。

 しかし、多くの傷病者が応急救護所に来られたとしても、市の体制だ
けでは十分な対応ができません。特に、被災直後の初動期においては、
地元医師会等で編成する医療救護班等の活動が必要不可欠となり、傷病
者等の治療や搬送の要否、死体検案、医薬品の保管管理等について医療
救護班の派遣協力を受けなければなりません。
 このことから、市はこのたび高島市医師会、高島市歯科医師会、高島
市薬剤師会の3者と災害時の医療救護活動に関する協定を締結し、市内
の医療体制の向上を図ることとします。


▼日 時 
  平成22年3月30日(火)午後1時30分から


▼場 所
  高島市役所2階会議室


▼出席者
 〔高島市〕市長、副市長、総務部長、健康福祉部長、防災監、総合防災課長、健康推進課長
 〔高島市医師会〕会長、副会長
 〔高島市歯科医師会〕会長
 〔高島市薬剤師会〕会長
 〔高島健康福祉事務所〕所長(立会人)

 

   ○提供年月日:平成22年3月19日
   ○所属名: 総務部総合防災課
   ○TEL:0740(25)8133
   ○FAX:0740(25)8102
   ○E-Mail: bousai@city.takashima.shiga.jp


関連ディレクトリ



よりよいウェブサイト運営のために、このページに対するご意見をお寄せください。
このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?


前のページへ戻る ページの先頭へ戻る