市政の情報

みてねっと!ウィークリーニュース No.47 【2月26日】

登録日:2010年2月26日
政策部 秘書課


ヨシ火入れ

ヨシ火入れ
 ※写真は昨年の様子



■今週の写真
 【ヨシ群落火入れ作業】
 新旭町針江地先の湖岸には、県内でも有数のヨシ群落があります。毎年この時期、ヨシの助長を促すため、火入れを行っています。
 今年は、2月28日(日)の午後1時から実施する予定です。


「みてねっと!ウィークリーニュース」では、市政の動きや市民のみなさんの活動を動画でわかりやすく紹介する行政情報番組として、毎週金曜日の夕方から放送しています。

 <2月26日全体の映像はこちらから>


一週間のできごと  

2月21日(日)
 朽木にある山村都市交流館「山帰来」で「針畑どんど」が実施されました。

針畑どんど

▼春に向って暖かくなるこの季節、針畑の雪も融け始め下流へと流れていきます。源流にする針畑住民と、水でつながる街(下流)の人が、一緒になって雪に感謝し、春を迎えるまつりが「針畑どんど」です。
 かまくらがロウソクの灯りで映し出され幻想的な空間の中、今年の年男が巨大な「どんど」に火をつけると、歓声がわき上がり、燃え上がる炎と一緒に祭りは一気にクライマックスを迎えました。

 



2月23
日(火)
 高島市役所本庁舎で「市長会見」を開催しました。

会見

▼今回は、高島市議会3月定例会に提出する「平成22年度予算案」などの議案について、西川市長が記者団へ概要を説明しました。





 




トピックス  
 
 「2月24日から朽木村史を販売開始!」

  平成16年度から編さんを開始し、ついに完成した「朽木村史」が、今月24日から販売を開始しました。今回はその見どころなどを朽木村史編さん室の中江さんに紹介してもらいます。

【朽木村史の販売について】 
 24日から「朽木村史」の販売を開始しました。高島市民の方に限り、平成22年3月末までは市民特別価格でご購入いただけますので、この機会にお買い求めください。
 ▼「通史編・資料編(2冊組)」 定価5,000円 ※市民特別価格3,000円
   「資料編のみ」 定価2,500円

【見どころ・特徴
 ▼オールカラーのビジュアル版なので、目で見て楽しめる!
 ▼それぞれページが独立しているので、どのページからでも楽しめる!

【オススメ】
 ▼表紙・・・朽木野尻からオグラスをみた四季の風景
 

『記念講演会』
朽木村史の発刊を記念した講演会です。

 日時:3月14日(日) 午前10時30分~正午
 場所:朽木やまびこ館 ホール
 講師:朽木氏研究・歴史学博士 西島太郎さん
 演題:「朽木の歴史をひもとく ~朽木村に幕府があった頃を中心に~
 参加費:無料
『朽木村史楽習会』
朽木村史を使って、読み方や楽しみ方を解説する学(楽)習会です。

 日時:3月20日(土)・27日(土) いずれも午後2時~3時30分
 場所:朽木やまびこ館 研修室
 テーマ:20日 自然・古代・中世の歴史の中から村史の構成、朽木湖、シコブチ神など
       27日 近世・近代・現代の歴史の中から朽木氏、鯖の道、新田開発など
 参加費:無料
 持ち物:朽木村史




 ■問合せ先:高島市教育委員会 朽木村史編さん室 TEL0740(38)2324

 村史 

  






これからの予定  

2月27日(土) 
 高島地域地場産業振興センター

高島ビジネスフォーラム

2月27日(土)
 ザゼンソウ群生地(今津町)ほか

今津ザゼンソウまつり
 「ざぜん草交流市」など
2月28日(日) 午後1時から
 新旭町針江地先の湖岸
ヨシ群落の火入れ作業
2月28日(日) 午後1時から
 ガリバーホール
子どものためのどこでもコンサートin高島 <入場無料>
3月1日(月)~29日(月) 高島市議会3月定例会
3月5日(金)
 市内の各小学校
平成22年「立志祭」



 


関連ディレクトリ



お問合せ先:政策部 秘書課
TEL :0740-25-8000
FAX番号:0740-25-8101
MAIL :hisho@city.takashima.lg.jp
よりよいウェブサイト運営のために、このページに対するご意見をお寄せください。
このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?


前のページへ戻る ページの先頭へ戻る