市政の情報

【100201記者提供資料】2月5日・6日・7日は「ニゴロブナの日」!!」

登録日:2010年2月1日

▼趣 旨
・琵琶湖から里地、里山そして奥山にかけて存在する日本の原風景を守り、奥山の源流から琵琶湖に注ぐ「水」と「人」が深いかかわりを持ちながら生まれてきた暮らしとその中から作り上げてきた固有の「食」をキーワードとして昨年の2月5日・6日・7日に開催された全国エコツーリズム大会inびわ湖高島を契機として日本記念日協会に「ニゴロブナの日」として定め、登録したものです。

・1500年の歴史を誇る滋賀県の伝統的な発酵食品で、郷土料理百選にも制定されている「鮒ずし」は、琵琶湖の固有種であるニゴロブナを使用して作られ、「ニゴロブナの日」は、鮒ずしの産地である高島市が鮒ずし=ニゴロブナを全国にPRし、後世に伝えていくことを目的とし、日付の2と5・6・7で「ニゴロブナ」と読む語呂合わせと、この頃が鮒ずしの熟成が進み、最も美味しいことから定めたものです。

・今年は、高島市商工会の呼びかけに応え、下記市内のお店で「ニゴロブナの日」にちなんだ各種サービスも実施されます。


▼ニゴロブナの日限定サービス概要
  (1)日時・店舗 2月5日(金)・6(土)・7日(日)
     ★魚治 駅前店(マキノ)
          9:00~18:00  TEL 0740-28-1021
     ★西友本店(今津)
          10:00~19:00  TEL 0120-39-2105
     ★川魚のよしうめ(安曇川)
         10:00~19:00  TEL 0740-32-2374
     ★総本家 喜多品老舗(高島)
         11:00~14:00
                    TEL 0740-36-0031

  (2)サービス内容 別添のとおり

  (3)関係団体   発酵食品文化研究会 高島市商工会 高島市

 

   ○提供年月日:平成22年2月1日
   ○所 属 名:高島市役所 商工観光課
   ○TEL:0740(25)8514
   ○FAX:0740(25)8518

ダウンロード

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)

関連ディレクトリ



よりよいウェブサイト運営のために、このページに対するご意見をお寄せください。
このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?


前のページへ戻る ページの先頭へ戻る