市政の情報

みてねっと!ウィークリーニュース No.32 【11月6日】

登録日:2009年11月6日
政策部 秘書課


高島トレイル

紅葉








■今週の写真 【高島トレイル】
 
11月に入り、コートが手放せない日が続きますね。それもそのはず、高島トレイルでは、11月3日に3~5cmの積雪を確認できました。
 雪上に紅葉がはらはらと落ちていきます。紅白のコントラストがたいへん美しいですね。
 


「みてねっと!ウィークリーニュース」では、市政の動きや市民のみなさんの活動を動画でわかりやすく紹介する行政情報番組として、毎週金曜日の夕方から放送しています。

 <11月6日全体の映像はこちらから>


一週間のできごと  「1週間のできごと」の映像はこちらから

11月1日(日)
 道の駅朽木新本陣で、朽木鯖街道「鯖・美・庵」まつりが開かれました。


甲冑武者行列

▼丸太切り競争や餅まきなど参加型の企画が多く、訪れた方で賑わっていました。また、紙で作られた甲冑の武者行列が街をねり歩きました。








11月1日(日)
 朽木保健センターで「食と健康づくりの集い」が開かれました。

かつお節削り

▼心身の健康、食への関心を高めてもらおうと、かつお節削り・七輪焼きなどの体験コーナーや、3分間体力診断、米粉おやつ・山菜ごはんの試食コーナーなど、様々な催しが企画されました。







11月2日(月)
 湖西中学校で「認知症サポーター養成講座」が開かれました。

認知症サポーター養成講座

▼生徒たちに認知症を正しく理解してもらおうと、高島市キャラバンメイトのみなさんによるお話や、寸劇が行われました。










トピックス  トピックス映像はこちらから
 
 「11月は児童虐待防止推進月間!」

 子ども虐待に関する相談件数は年々増加しています。特に子どもの生命が奪われる重大な事件も後を絶たない状況で、本市においても3年前の7月には、虐待による痛ましい事件が起きています。
 11月は「児童虐待防止推進月間」です。悲劇を二度と繰り返さないために、今一度、一人ひとりが子ども虐待を防ぐために出来ることを真剣に考えましょう。


あなたは、このような光景を目にしたことはありませんか?

もうかなり薄暗い、夕暮れ時の公園

その子どもは一人で遊んでいました。

公園で。。。

仕事帰りに公園の横を通ったあなたは、「どこの子だろう?」と気になったものの、声をかけずに帰りました。

その子は、次の日も、その次の日も、同じ時間に同じ場所で一人で遊んでいました。。。

子ども虐待は、学校や保育園、市役所などの公的機関の力だけでは防ぎきれません。
あなたの「目くばり」「気くばり」が子どもたちを虐待から救います。

「表情が乏しく笑顔が少ない」
「家に帰りたがらない」
「髪の毛や衣服がいつも汚れている」
「不自然な傷がある」

こんな子どもたちのサインを見落としていませんか?おかしいなと思ったら、迷わずご連絡ください。連絡した人の秘密は守られます。

■連絡先:高島市役所子ども相談課 TEL 0740(25)8517

 





これからの予定
  これからの予定映像はこちらから

11月7日(土) ~ 15日(日)
 今津図書館

絵本原画展
※金尾恵子さん、川島敏生さんの原画を多数展示しています。

11月7日(土) 10:00~
 高島市民会館ほか

滋賀県人権教育研究大会高島大会「全体会」

11月8日(日) 9:30~
 新旭公民館ほか

滋賀県人権教育研究大会高島大会「分科会」

11月13日(金) 20:00~
 マキノ土に学ぶ里研修センター

マキノ公民館「ヨガ教室」

 




 


関連ディレクトリ



お問合せ先:政策部 秘書課
TEL :0740-25-8000
FAX番号:0740-25-8101
MAIL :hisho@city.takashima.lg.jp
よりよいウェブサイト運営のために、このページに対するご意見をお寄せください。
このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?


前のページへ戻る ページの先頭へ戻る