市政の情報

ふるさと応援寄付金「びわ湖高島 えんむすび」寄付の状況

登録日:2020年9月30日
政策部 総合戦略課

多くの方からご寄付をいただき、心からお礼申し上げます。寄付金は、寄付者の皆さまの高島市への想いを大切に、寄付の目的に応じて有効に活用させていただきます。今後も、高島市への応援をよろしくお願いいたします。

■年度ごとの寄付の状況(法人や団体および企業版ふるさと納税を含む)

年度 寄付件数(件) 寄付金額(円)
令和元年度 16,058 604,370,680
平成30年度 11,110 493,669,007
平成29年度 10,666 464,548,720
平成28年度 8,958 409,463,671
平成27年度 6,251 281,193,021
平成26年度 808 17,515,000
平成25年度 594 24,121,712
平成24年度 168 8,142,000
平成23年度 120 9,710,000
平成22年度 104 9,675,000
平成21年度 75 6,966,000
平成20年度 90 11,760,000
合計 55,163 2,341,134,811

 

 ■令和元年度 びわ湖高島えんむすびの寄付の状況(令和2年4月30日現在)

使途 合計(円)
(1) 子どもたちが輝くまちづくりに関する事業 252,784,220
(2) 自然や水文化を活かしたまちづくりに関する事業 120,344,000

(3) 元気に安心して暮らせるまちづくりに関する事業

35,144,820
(4) 安全、便利で快適なまちづくりに関する事業 26,521,000
(5) その他市長が必要と認める事業 160,588,640
(6) OBC高島の運営に関する事業 4,527,000
(7) 未選択 4,461,000
合計 604,370,680

 
 
■令和元年度 びわ湖高島えんむすび寄付金の使い道 (平成30年度の寄付充当)
 ※ 主な事業を紹介しています。

 

 保育料の完全無償化 128,628,000円
(高島市では,、国の無償化の対象とならない2歳以下の住民税課税世帯の子どもの保育料も無償化しています)

 中学生までの子どもの医療費無償化
(入院、通院とも) 50,000,000円
妊婦健診の全額助成 28,000,000円

 市内小中学校等へのICT機器整備10,000,000円(企業版ふるさと納税)

 

メタセコイア並木の保全活動 
200,000円(寄付金付き商品を活用した寄付)

森林が育む人づくり事業   500,000円
間伐体験、丸太切り体験など「森づくり体験学習」をとおし、森林が育む人づくり事業を実施しています。

 ※使途別の寄付の状況や公開を希望する寄付者の氏名等は下記からダウンロードしてご覧ください。

ダウンロード

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)

関連ディレクトリ



お問合せ先:政策部 総合戦略課
TEL :0740-25-8114
FAX番号:0740-25-8101
MAIL :senryaku@city.takashima.lg.jp
よりよいウェブサイト運営のために、このページに対するご意見をお寄せください。
このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?


前のページへ戻る ページの先頭へ戻る