市政の情報

【081027記者提供資料】西万木遺跡出土の中国製双耳長頸瓶について

登録日:2008年10月28日

▼趣旨
  文化財課では、(仮称)アルプラザ平和堂安曇川店新築事業に伴う西万木遺跡の発掘調査を、(財)滋賀県文化財保護協会に依頼し実施していますが、15世紀(室町時代)の居館の一部と考えられる屋敷地を検出するとともに、屋敷地の外周を区画する溝から中国製双耳長頸瓶(銅製)が出土しましたので、発表いたします。
  また下記のとおり、発掘調査現場において一般の方々を対象とした現地説明会を実施し、調査現場と出土遺物を公開します。

▼主催
  高島市教育委員会

▼共催
   (財)滋賀県文化財保護協会

▼日時
  平成20年10月30日 午後2時より

▼場所
  高島市安曇川町西万木地先
   国道161号藤樹神社口交差点北西角

▼対象
  高島市政記者クラブほか報道機関・県庁教育記者クラブ

▼内容
  発掘調査現場において、遺構および出土遺物を実見していただき、それらについての説明を行ないます。

▼その他
  【現地説明会】
 (1)開催日時:平成20年11月2日(日)13時30分より
 (2)開催場所:西万木遺跡発掘調査現場
          (アクセス)JR湖西線安曇川駅より徒歩15分。

 

   〇提供年月日:平成20年10月27日
   〇所属名:教育委員会事務局 文化財課
   〇TEL:0740(32)4467
      〇FAX:0740(32)3568
   〇E-Mail:bunkazai@city.takashima.shiga.jp

ダウンロード

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)

関連ディレクトリ



よりよいウェブサイト運営のために、このページに対するご意見をお寄せください。
このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?


前のページへ戻る ページの先頭へ戻る