くらしの情報

シリーズ「学校に行けない」その2

登録日:2011年3月22日
子ども未来部 子ども家庭相談課

明るい明日が来るように

 昨年開設したあすくるでは、同年齢の集団や学校での生活になじめず、学校に行けなくなったり、進路変更をした少年の相談を受け、個別対応をしながら少年の目標や希望に沿った支援をしています。

<あすくるへやって来た少年の様子(一例)>

・学習課題のやり方を指導者に確認しながら課題に取り組む少年。
・就労のための基礎力をつけるために毎日の復習を欠かさず、時には自習に通ってきた少年。
・あすくるで自分のできる可能性に気づき、ほぼ定期的に通ってくる少年
・自分の可能性に挑戦するために、資格取得に向けて学習する少年。 など

ナイスキャッチ

 支援プログラムに取り組む少年の様子から、個人差はありますが、確実に変化をしていく姿を私たちは知っています。支援の仕方を少し変えることで、理解できることや行動を起こすことが出来るようになることは、学校等でもすでに実践されています。しかし、子どもに関わる全ての人が子育ての場において、もう一工夫することで、子どもの可能性をより引き出せるようになるのではないかと思っています。
少年が抱える問題を共有しながら、あすくるは地域にある"学校"の一つとしてとして、少年の立ち直り、独り立ちを支援しています。これからも、明日を変える最初の一歩を応援し、将来に対する夢や目標を支援していきたいと思います。 
(あすくる教員)

「あすくる」は、少年に「明るい明日が来るように」という願いが込められてつけられた呼称です。
また、支援を受けて立ち直るための地域の学校「あ・すくーる」の意味も持ちます。

ここにいると

悩み事はありませんか?
 まずは相談を!

 青少年立ち直り支援センター

 あすくる高島 電話 (32)3824

 【月~金 9時~17時 電話・来所相談】

◆自分探し支援プログラム
 ・自分自身を見つめ直そう!
 ・自分の目標を見つけよう!
◆生活改善支援プログラム

 ・生活のリズムをととのえよう!
◆家庭支援プログラム
 ・お互いの悩みを共有しよう!
◆就学支援プログラム
 ・今の自分に必要な学力を身につけよう!
 ・自分の目標に向かってがんばろう!
◆就労支援プログラム
 ・基本的な実力を身につけよう!
 ・技能や資格取得に向かってがんばろう!
 ・目標とする職業を見つけよう!

 

「あすくる高島」には、君を支える大人たちがいます。

君のやりたい何かがきっとあります。


関連ディレクトリ



お問合せ先:子ども未来部 子ども家庭相談課
TEL :0740-25-8517
FAX番号:0740-25-5490
MAIL :kodomo@city.takashima.lg.jp
よりよいウェブサイト運営のために、このページに対するご意見をお寄せください。
このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?


前のページへ戻る ページの先頭へ戻る