市政の情報

【0616記者提供資料】高島市の発注する建設工事等における暴力団等による不当介入の排除に関する合意書について

登録日:2008年6月16日

▼高島市が発注する建設工事等における暴力団員等の不当介入を排除するための新たな方策として、滋賀県高島警察署長と不当介入に関し合意書を交わしましたのでお知らせします。

▼合意書の内容

通報等の義務づけ
  当該市発注工事等の施工等について、受注者に対して暴力団員等から不当介入を受けたときは、受注者は県警察および発注機関に通報ならびに捜査協力を義務づける。

相互の連絡
  通報を受けたときは、相互に内容を連絡する。

関係者に対する指導等
  県警察は発注機関ならびに受注者に対し対処要領について指導ならびに関係者に万全な保護対策を講ずるほか関係法令による取締りを行う。

通報しなかった場合の措置
  市は調査および取った措置について警察署長に連絡する。

▼施行期日
  平成20年7月1日から施行する。

 

○提供年月日:平成20年6月16日
○所属名:総務部 契約検査課
○TEL:0740-25-8501
○FAX:0740-25-8101
                              

 

 


関連ディレクトリ



よりよいウェブサイト運営のために、このページに対するご意見をお寄せください。
このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?


前のページへ戻る ページの先頭へ戻る