市政の情報

【0602記者提供資料】鹿解体処理加工施設竣工式 

登録日:2008年6月2日

▼趣旨 
  近年、日本各地でシカによる農産物被害が深刻化するなか、朽木地域においても、被害は年々増加の一途をたどっており、農業生産者にあっては、その対策に苦慮しているところです。また、当猟友会でも、シカの増加抑制を目的とした駆除を実施しております。
  現在、駆除したシカは、廃棄物として埋土処分を行っており、年間の捕獲数は、市全体で約500頭、朽木地域においては90頭以上を捕獲しています。また、猟期の捕獲数を合わせれば市全体で1,000頭、朽木地域は200頭以上の捕獲となり、年々増え続けているのが現状です。
  つきましては、駆除したシカを資源ととらえ、また、「命」を無駄にすることなく有効利用するためにも、適正な肉の処理を行い、お客様に「安全で美味しい」商品を提供し、尚且つ特産品として安定的な生産と供給を図る流通拠点になるよう、シカ肉の処理施設を昨年度より整備してまいりましたが、このほど完成いたしました。
  つきましては下記のとおり、竣工式が行われます。

▼主催
  滋賀県猟友会朽木支部

▼日時
  平成20年6月10日(火)
   午前10時30分から

▼場所
  高島市朽木宮前坊天神996番地1
   滋賀県猟友会朽木支部鹿解体処理加工施設 ほか  

 

  ○提供年月日:平成20年6月2日
  ○所属名:産業循環政策部 農業振興課
    ○TEL:0740(25)8511
    ○FAX:0740(25)8519
    ○E-Mail:norin@city.takashima.shiga.jp


関連ディレクトリ



よりよいウェブサイト運営のために、このページに対するご意見をお寄せください。
このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?


前のページへ戻る ページの先頭へ戻る