市政の情報

【0208記者提供資料】高島市人権施策推進懇話会 “市長への答申”

登録日:2008年2月8日

▼趣旨:すべての人の人権の実現が図られる地域社会の実現に寄与することを目的とした条例の制定、および市の責務として人権施策を積極的に推進していくための方針を定めるに際して、「答申」を受ける。
▼日時:平成20年2月13日(水)13:40 ~ 15:00
▼場所:高島市役所本庁 2階会議室
▼出席:高島市人権施策推進懇話会(第二期)委員(別紙参照)、市長、行政担当
▼内容:昨年度、高島市人権施策推進懇話会(第一期)より、人権の在り方、今日取り組むべき人権課題に関して、「人権の基本的な考え方・人権施策推進のための方策について」(提言)を受けた。
 その提言の具現化に向けて、すべての人々の人権が実現される地域社会の確立に向け、必要な事項を定めるための「人権条例」および人権施策の指標となる「人権施策基本方針」を定めるにあたり諮問し、今日まで7回にわたる懇話会での協議、各方面からの意見を経て、「答申」に至る。
▼学識経験委員
座 長:安藤 仁介 氏  (京都大学名誉教授、前国連自由権規約委員会委員・委員長、(財)世界人権問題研究センター所長)
副座長:岡田登史彦 氏 (ムーンバット株式会社相談役、武庫川女子大学短期大学部非常勤講師)
委 員:渡邊 洋子 氏  (京都大学大学院教育学研究科准教授)
▼その他
添付資料  
・高島市人権施策推進懇話会会議次第
・高島市人権施策推進懇話会委員名簿
・高島市人権施策推進懇話会協議経過

   ○提供年月日:平成20年2月8日
   ○所 属 名:人権施策課
   ○TEL:0740(25)8524
   ○FAX:0740(25)8102
   ○e-mail:jinken@city.takashima.shiga.jp

ダウンロード

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)

関連ディレクトリ



よりよいウェブサイト運営のために、このページに対するご意見をお寄せください。
このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?


前のページへ戻る ページの先頭へ戻る