市政の情報

違反者には罰金!!「 高島市未来へ誇れる環境保全条例 」

登録日:2009年9月2日
環境部 環境政策課

【経過】
 
平成17年6月以降、市民で構成する30人の委員さんが35回もの会議を重ね、環境基本条例、環境基本計画の原案を作るところまで関わっていただきました。その市民の想いを強く受け止め、罰則の行使を含む条例の制定に向け、昨年度より取り組みを進めてまいりました。
 環境基本計画が出来上がったことから、「高島市未来へ誇れる環境保全条例」を6月定例議会に提案したところ、修正可決されました。修正の内容は、市の責務として観光客等への環境保全にかかる施策の協力を求めていくこと、市民にわかりやすく正確な表現への文言修正などです。
 市民、市役所、議会の力が一つとなり、その大きな力がこの条例を作りあげたことは、意義深いものであり、今後こうした力を結集し、未来へ誇れる高島にしていけるようこの条例を運用していきます。

【目的】
 本条例は、市民と協働で策定した環境基本計画の実行条例というべきものです。
 環境基本計画には、当市の環境を保全していかなければならないという市民の強い想いが詰まっています。したがって、本条例において、環境基本計画に掲げる施策の実施を市の責務として明確にし、実効性を高めることを一つの目的としています。
 また、会議の中で市民の良好な生活環境の保全のためには、規制も必要だというご意見や当市に寄せられる市民のお困りのお声をもとに、そうした事項を規制し、命令違反の場合には、罰則を設けることにより、市民の良好な生活環境をおびやかす行為を抑止することがもう一つの目的です。

【コメント:関わっていただいた方を代表して】
 

高島市未来へ誇れる環境保全条例
高島市未来へ誇れる環境保全条例
高島市未来へ誇れる環境保全条例

ダウンロード

添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)

関連ディレクトリ



お問合せ先:環境部 環境政策課
TEL :0740-25-8104
FAX番号:0740-25-8145
MAIL :kankyo@city.takashima.lg.jp
よりよいウェブサイト運営のために、このページに対するご意見をお寄せください。
このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?


前のページへ戻る ページの先頭へ戻る