市政の情報

【1201報道資料】第15回扇面の美展の開催・入賞者について

登録日:2006年12月7日

▼趣旨
 高島市の伝統的な地場産業である扇骨を生かし、全国より扇子仕立ての扇面作品を公募する展覧会を開催し、地場産業の振興と芸術文化の振興を図る。
▼主催
 高島市・高島市教育委員会 
▼後援
  日本扇面芸術協会、滋賀県、大阪府守口市、愛媛県大洲市、
  滋賀県扇子工業協同組合、高島市美術協会、湖西水墨画会、
  高島市商工会、安曇川町観光協会、高島市文化協会
▼会期
  平成18年12月10日(日)~12月17日(日)
    午前9時から午後5時まで
    〔11日(月)は休館、最終日17日は午後3時まで〕
▼会場
  高島市藤樹の里文化芸術会館 展示室
▼展示内容 
  ・全国より公募した扇面作品(絵画・書など)
  ・一般の部:294点、少年の部:320点  計:614点 
▼入賞者・表彰式
  ・審査会において、別紙のとおり入賞者が決定しました。
  ・表彰式:12月17日(日) 午前10時~ 藤樹の里文化芸術会館ホール
▼その他
   高島市内や友好提携都市である愛媛県大洲市や大阪府守口市をはじめ、遠くは岩手県や神奈川県からも応募をいただきました。少年の部は主に高島市内小学生の力作ばかりです。


 ○提供年月日:平成18年12月1日
 ○所属名:生涯学習課
  ○TEL:0740(32)4457
  ○FAX:0740(3290990
  ○E-Mail:gakushu@city.takashima.shiga.jp


関連ディレクトリ



よりよいウェブサイト運営のために、このページに対するご意見をお寄せください。
このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?


前のページへ戻る ページの先頭へ戻る