くらしの情報

高齢者を狙う悪質商法

登録日:2012年9月5日
市民生活部 生活相談課

作業員

≪点検商法≫ 屋根工事、床下工事、消火器

「点検に来た」「無料で点検する」という言葉をきっかけに「床下が湿ってる」「シロアリの巣になっている」「屋根が傾いている」「今にも崩れそう」と不安をあおり「今のうちになんとかしないと大変なことになる」と急がせて、不要な契約を結ばせます。不意に訪れて、簡単に見られないところを点検する業者に注意しましょう。

販売員

≪催眠(SF)商法≫ 電気治療器、健康ふとん、健康食品

「景品をプレゼントします」「健康によい話をします」という言葉で人を集めて、閉めきった会場で、日用品などを次々と無料で配り、雰囲気を盛り上げ興奮状態にして、最終的には高い商品を売りつける商法です。言葉どおり「買わなきゃ」と思い込ませるような催眠状態に置かれることからこの名前がつきました。

自分は大丈夫と思っていませんか?

しまった!と思ったらクーリング・オフ


 


関連ディレクトリ



お問合せ先:市民生活部 生活相談課
TEL :0740-25-8125
FAX番号:0740-25-8103
MAIL :seikatsu@city.takashima.lg.jp
よりよいウェブサイト運営のために、このページに対するご意見をお寄せください。
このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?


前のページへ戻る ページの先頭へ戻る