くらしの情報

地籍調査事業

登録日:2017年5月31日
都市建設部 都市計画課

□□地籍調査とは□□

【地籍調査の目的】  

   地籍調査とは「国土調査法」に基づき、市町村が実施主体となって、一筆ごとの土地
の所有者、地番、地目、境界、面積を正確に調査し、測量を行い、その結果を地図・簿
冊に作成するものです。

※「一筆」とは、土地の所有権等を公示するために、人為的に分けた区画のことであり
登記所では、一筆ごとに登記がなされ、土地取引の単位となっています。

   地籍調査前 公図(字限図)
地籍調査前 公図(字限図)

      地籍調査後 地籍図
地籍調査後 地籍図

【地籍調査の成果】

    地籍調査の成果は、登記所に送付され、不動産登記法第14条地図として備え付け
られます。更新された登記簿・地図は、所有権等を最終的に確定するものではありませ
んが、それにより不動産登記の精度が高まり、その後の土地取引の円滑化、都市計画
や税務など行政の効率化に役立っています。

地籍調査の成果


    地籍調査に必要な経費の住民負担はありません。
地籍調査は、市町村等の地方公共団体が実施します。ただし、自治会、町内会
などで話し合い、皆さんが自ら準備を進めて、市町村等へ働きかけることも必要
です。


□□地籍調査のながれ□□
 
〈住民への説明会〉
   調査に先だって、住民への説明会を実施します。
住民への説明会
            ∨
            ∨
            ∨
〈一筆地調査〉
   一筆ごとの土地について、土地所有者等の立会いなどにより、所有者、地番、地目
、境界の調査を実施します。

一筆地調査
            ∨
            ∨
            ∨

〈地籍測量〉
  地球上の座標値と結びつけた、一筆ごとの正確な測量を行います。

地籍測量

            ∨
            ∨
            ∨
〈成果の閲覧・確認〉
  地籍簿と地籍図の案を一般に閲覧し、誤り等を訂正する機会を設けています。

成果の閲覧・確認

            ∨
            ∨
            ∨

〈登記所への送付〉
  登記所では、土地登記簿が書き改められ、地籍図が公図として備え付けられます。

登記所への送付
            ∨
            ∨
            ∨

〈成果の活用〉
  地籍調査の成果は土地の売買、土地トラブルの未然防止、災害の復旧、各市町村の
  「まちづくり」等を立案する際にも利活用されます。


□□地籍調査はこんなことの解決に役立ちます□□

土地の位置等がよく解らない  ≫≫≫  地籍調査をしていると土地の境界を巡るトラ
                               ブルの発生を未然防止できます。

公共事業がなかなか進まない ≫≫≫  地籍調査をしていると土地の境界作業が簡
                             
単にできるため、道路、河川改修、下水道事
                              業の円滑な実施が図られます。

災害復旧に時間がかかる    ≫≫≫    地籍調査をしていると境界杭の位置は地球
                               上の座標値と結びつけられているため、万が
                              一の災害の後でも、迅速な災害復旧が進め
                              られます。

土地の売買が円滑にできない    ≫≫≫ 
地籍調査をしていると登記所の地図と土地の
                            売買や分合筆登記などの円滑化に役立ちます。

 

 外部リンク
 ※他にも地籍調査に関することは、国土交通省地籍調査Webサイトに
  掲載してあります。下記のバナーをクリックして下さい。

   国土交通省


関連ディレクトリ



お問合せ先:都市建設部 都市計画課
TEL :0740-22-0904
FAX番号:0740-22-4889
MAIL :toshi@city.takashima.lg.jp
よりよいウェブサイト運営のために、このページに対するご意見をお寄せください。
このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?


前のページへ戻る ページの先頭へ戻る