定例記者会見 平成17(2005)年9月

登録日:2006年1月26日
政策部 秘書課

【9月】
日時:平成17年9月30日(金)13:30~
場所:高島市役所2F 第1会議室


◆市長会見
 9月定例議会が終わり、少し一息つきつつ後半戦に向けて新たな意欲を感じているところです。特に今回の9月定例議会では、決算案件75議案という多くの案件を審議いただきました。また、我々が提案しました議案の修正や、継続審査という今まで経験したことの無い議会との関係の中で、「市になった」ことを実感しているところです。
 そういった中で、今日も午前中に部長会議を行いました。会議では、平成17年度予算については、それぞれの町村が願っていたとおりの継続予算といった形で、前年度並みの補助金や色々な関係団体への支出金を計上し、全くスリム化をしていない予算であったので、これから関係団体との協議を始めていこうということを、話し合っていたところです。
 この10月、11月といくつかの展開が始まります。
 市発足当初から抱えていた課題のひとつである「市民の皆さんにきちんと情報を伝えていく」ための方法論が整ってきました。また、念願であったいくつかの事業が、今年度中に実現することになりました。ひとつひとつですけれど、「合併をして疲弊をする」というよりも、やはり「小さくても願いが叶っていく」ことを、大切にしたいと思います。また、これからは市としての体質改善に進んでいかなければなりませんので、大事なことをタイミングを逸することなく、市民の皆さんに伝えていきたいと思っています。
 議員歳費の値上げについては、私の方にも非常に厳しいご批判やご意見が届きました。しかし、市全体としましては78人の議員が30人になり、合併によって今回の値上げ分を換算しても、単年度あたり約1億1千万円の財政削減効果を発揮しています。特別職もあわせて考えると、2億5千万円を超える合併による削減効果が実現しているわけでありますので、何とか市民の皆さんにご理解いただいて、成果で答えていきたいと思っています。
 よろしくお願い申し上げます。

◆関係各課より
 ・大家友和社会人クラブチーム設立記者会見について
 ・朽木地区における学校給食開始について
 ・高島市環境基本条例(推進委員会案)について
 ・「高島市パブリックコメント(みんなでつくる政策コメント)」について

◆その他資料提供
 ・10月1日付人事異動内示について
 ・防災まちづくりフォーラム (10/10)
 ・里山ジャンボリー2005   (10/23)
 ・越前・若狭食の祭典めぐり (10/30)



お問合せ先:政策部 秘書課
TEL :0740-25-8000
FAX番号:0740-25-8101
MAIL :hisho@city.takashima.lg.jp
よりよいウェブサイト運営のために、このページに対するご意見をお寄せください。
このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?


前のページへ戻る ページの先頭へ戻る