定例記者会見 平成17(2005)年8月

登録日:2006年1月26日
政策部 秘書課

【8月】
日時:平成17年8月31日(金)11:00~
場所:高島市役所2F 第1会議室

◆市長会見
衆議院議員選挙の火蓋が切って落とされて(記者の皆さんも)お忙しいことと思います。今回の衆議院解散については、国民が“変わっていくこと”に対して大変強い関心を持っているということを感じました。ですので、昨日行いました部長会において、市役所もやはり“変われ”と国民が言っている対象の組織であることを自覚をしようではないかという話をしました。
 そんな中で高島市においては、高島郡6町村が合併して高島市になりましたが、6町村でやっていたやり方・組織体制をそのままベース(基盤)にして、今までやってきました。それを新市としての新しいフォーメーションに変えるのが、この9月1日の異動であり、組織の引っ越しや新分野の設置です。
 今回の体制の見直しについては、まだ全てを網羅したわけではありません。しかし、高島市がしっかりと資源を活かして、その資源をちゃんと整理し、対外的にも対応できる能力を持とうという意味で、経済産業部局に助役を本部長とした営業本部を設置しました。また、財政的な問題もある中「滞納整理をしっかりやる」ということを全市民にも示すために、滞納整理室を設置し体制を強化しました。そして今、子どもの問題というのが大変切実で緊急課題であるので、健康福祉部内に「子どものことならなんでも相談してください」という子ども家庭相談課と言うセクションを新設し「子育て支援にしっかりと力を入れます」というスタンスを示したものです。
 詳細に関しましては、いろいろと動き出していく中で、それぞれの担当課の方から随時説明させていただきますし、お気づきのことがあったら教えていただきたいと思います。
以上です。

◆関係各課より
 ・滋賀県総合防災訓練の実施について
 ・高島市議会9月定例会提出案件について
 ・第12回全国山城サミット・記念フォーラムの開催について
 ・吹田市・高島市フレンドシップ交流および災害時における相互応援協定調印について

◆その他資料提供
 ・湖西まるごと体験博を開催します。



お問合せ先:政策部 秘書課
TEL :0740-25-8000
FAX番号:0740-25-8101
MAIL :hisho@city.takashima.lg.jp
よりよいウェブサイト運営のために、このページに対するご意見をお寄せください。
このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?


前のページへ戻る ページの先頭へ戻る