産業・ビジネス

平成29年度 電源地域振興促進事業費補助金

登録日:2017年10月10日
政策部 企画広報課

 電源立地制度について

-発電所がある地域への企業立地を支援します-

 

高島市は、原子力発電施設の周辺地域であり、「電源地域」と呼ばれる地域に属します。この「電源地域」への企業立地を支援するため、下記の補助金制度があります。

 

F補助金・・・地域の雇用増加を生む企業に対して、電気料金の支払実績に基づき、補助金が交付されます。

〔高島市のうち、旧マキノ町、旧今津町が対象地域となります〕

平成29年度 原子力発電施設等周辺地域企業立地支援事業補助金

対象者

原子力発電施設等周辺地域の雇用促進と産業振興を目的として、当該地域に立地する企業

対象要件

製造業(平成28年度10月以降の新規申請が対象)

(1)電力契約の新設または増設がされること。
(2)
雇用者が3人以上増加すること。
※特例加算の要件

(3)すでにこの補助金の交付を受けており、交付期間中に新たな投資額が新設1,000万円(増設500万円)以上あること。

交付額

契約電力分

増加した契約電力や電気料金支払実績に応じて算出した額。

※特例加算分

新規雇用人数に応じて算出する額を加算。

増加した雇用人数×150,000円(半期)

交付期間

新増設した半期の翌半期から8年間

募集の受付及び問い合わせ先

上期(4月)、下期(10月)に募集を受け付けます。

○滋賀県 商工観光労働部

企業誘致推進室(0775283792

○高島市役所

 政策部 企画広報課 (0740258114

 


関連ディレクトリ



お問合せ先:政策部 企画広報課
TEL :0740-25-8114
FAX番号:0740-25-8101
MAIL :kikaku@city.takashima.lg.jp
よりよいウェブサイト運営のために、このページに対するご意見をお寄せください。
このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?


前のページへ戻る ページの先頭へ戻る