観光・イベント

日曜朝市

登録日:2014年12月25日
道の駅くつき新本陣



所在地 高島市朽木市場
お問い合わせTEL 0740-38-2398 (びわ湖高島観光協会朽木支所)
期間 正月三が日を除く毎週日曜日に開設。

 毎週日曜日には地元の人たちが自作の産品を持ち寄る朝市を開催しています。
新鮮な農作物のほか山菜、漬物などが喜ばれており、中でも一番の人気特産物は「栃餅」と「鯖のなれずし」です。栃の木が多いこの地の土地柄と、鯖街道の名残を今に伝える味。朽木の歴史と個性が感じられるふるさと産品として根強い人気です。栃餅あんこや蜂密など甘いものに合う栃餅は、少々の酸味と、こくのある独特の味と香りがします。そのままでは食べられない栃の実を、木灰と山の清流にさらしてアクを抜き、自家製のもち米と合わせてつきあげる伝統食です。
 朽木の特産品“鯖のなれずし”は平安時代から作られています。背割りした一塩鯖の腹にご飯を詰め込み、山椒と塩を振って桶で発酵させて作る伝統の保存食です。血圧を正常に保ち、豊富なビタミンが疲労を回復させ、健康食品としても最適です。
 椎茸の栽培に非常に適した朽木の風土。最近では少なくなった“原木栽培のおいしい椎茸”を朝市で提供しています。味、香り、歯ごたえ、朽木の椎茸は一度食べたら必ず虜になります。
 午前7時から店が立ち並び、10時には売り切れが出ます。

 ※連休、イベント開催時等、日曜日以外にも開催する場合がありますので、お問い合わせください。

関連ディレクトリ



お問合せ先:道の駅くつき新本陣
TEL :0740-38-2398
よりよいウェブサイト運営のために、このページに対するご意見をお寄せください。
このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?


前のページへ戻る ページの先頭へ戻る