観光・イベント

大溝城趾(おおみぞじょうし)

登録日:2015年12月4日
教育委員会事務局 教育総務部 文化財課

大溝城跡写真
場 所 JR近江高島駅から徒歩約3分
 JR近江高島駅から東南へ約150mの所に石垣に囲まれた小高い丘が大溝城の本丸跡です。大溝城は、新庄城(現新旭町)にいた織田信澄(信長の甥)が、天正6年(1578)に築城したもので、琵琶湖から細い水路で通じた小さな内湖(乙女ヶ池)と川と堀を要害とした水城で「鴻溝(こうこう)城」とも呼ばれていました。江戸時代に分部光信が城主になると、本丸の北西の地を陣屋として明治維新までその支配が続きました。


◆問い合わせ先  公益社団法人 びわ湖高島観光協会
         TEL 0740-33-7101


関連ディレクトリ



お問合せ先:教育委員会事務局 教育総務部 文化財課
TEL :0740-32-4467
FAX番号:0740-32-3568
MAIL :bunkazai@city.takashima.lg.jp
よりよいウェブサイト運営のために、このページに対するご意見をお寄せください。
このページは見つけやすかったですか?

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページの内容は参考になりましたか?


前のページへ戻る ページの先頭へ戻る